夏が来れば思い出す…②

ご訪問ありがとうございます

りょうかあちゃんです😊

Instagramで下手くそなイラストエッセイのようなものを描いているアラフォー主婦です

初めましての方はコチラから

ブログ始めます

どうも 先日とんでもなく辛い夏風邪をひいてからまだダメージを引きずっておりますアラフォーです

仕方ない

だって私の最高体温が今日の名古屋の最高気温と同じくらいだったんだもの(40.3℃)

皆さんも体調にはくれぐれも気をつけて下さいね

 

さて今日も前回の続き

夏が来れば思い出す話をしますよ

またバケツ稲の話ですけどね

前回のお話はコチラ

夏が来れば思い出す…

 

手塩にかけて育てたバケツ稲がスズメにやられたママ友の他にも

こんなママ友がおりました

名をCちゃんとしましょう

なんという事でしょう

無残

無念

無様

しかし神はいた

枯れた報告から数日後のこと

大人のコネを使って復活を遂げたバケツ稲(別物)

これで夏休み明けに息子君が1人だけ米を収穫して食べられないという悲劇を回避出来る

良かった良かった♪

 

 

ってそんなに世の中甘くない…

 

新学期

バケツ稲を持って学校へ

 

 

あれ?

 

 

まさかと思ったけどやっぱりCちゃんちの息子君の名前がバケツに書いてあったよ

その場で崩れ落ちるように腹を抱えて笑ってしまった夏が来ると必ず思い出す話でした

 

Cちゃん…あの稲 結局あれからどうなったんでせうね

後日談聞いた覚えがないや…

 

それではまた👋