優しい手

ご訪問ありがとうございます

りょうかあちゃんです🙂

 

先日 地区の子ども会の新入生歓迎会がありました

 

総会も兼ねてだったので私も同行したのですが…

子ども達の輪の中に行くように促すと顔を曇らせる娘

どうやら緊張している様子

 

 

通学団で一緒のお兄ちゃんやお姉ちゃん

そして同じ一年生のお友達もいたのですが

初めての場所で いまいちこれから何が始まるのかわからなかったからでしょうか

 

ぎゅーっと私にしがみついて そのうちシクシクと泣き出してしまいました😅

 

 

会が始まるまであと5分あまり

「じゃあ このままぎゅってしててあげるから 時計の長い針が12になったら みんなのところに泣き止んで行こうね」

と娘に言葉をかけ抱っこをしていたら

二年生の女の子が心配そうに近づいて来てくれました

 

同じ通学団で 登校初日にも一年一組の教室までわざわざ娘を連れて行ってくれたAちゃんでした

 

 

「Aちゃん ちょっと娘ちゃんドキドキしちゃってるみたいなんだ〜 12のところに針が来たら一緒に前に連れて行ってくれる?」とお願いすると

こくん と可愛く頷きました

 

 

そして時間になったら まだ すんっすんっと肩を震わせる娘の手を取り

娘の顔を優しく覗き込みながら前に連れて行き

隣に座って…

 

娘が落ち着くまで 静かにずっと

背中を とんとん とし続けてくれていました

 

 

Aちゃんのママや 前年度の役員さんに聞いたところ Aちゃんも去年は娘と同じように緊張しっぱなしで役員さんの側を離れず ずっと不安そうにしていたんだそうです

 

同じように不安になっている娘に かつての自分の姿を重ねたのでしょうか

Aちゃんの優しい手のお陰で

娘はそのあと元気を取り戻して 始終笑顔で会に参加する事が出来ました😊

 

 

子どもの数が年々減少していく一方で 子ども会の役員の仕事はぶっちゃけ大変です(息子の時に一度経験済み)

ですが 子ども達は上級生が下級生を思いやり 下級生は上級生を慕い

回を重ねるごとに仲良く遊ぶようになっていく様子を息子が在籍していた6年間ずっと見てきました

 

道で会えば みんな照れ臭そうにしながらも私たち地域の大人に挨拶をしてくれます

〇〇ちゃんのお母さんだ〜と声をかけてくれます

 

 

娘もきっと6年間子ども会楽しんでくれるだろうな〜と Aちゃんの優しい手を見ながらしみじみ思うのでした

 

いやでもマジで役員は大変よ😂6年間であと1回はやらなきゃ〜💦

子ども達の為に頑張りますけどね‼︎

 


次回は「ほっこりしない兄妹の話」の続きを書く予定ですのでまた遊びに来てくれたら嬉しいです😊

それではまた👋