天然と呼ばれる息子②〜走る〜

天然と呼ばれる息子②

 

どうも

りょうかあちゃんです

 

あれから風邪はどんどん酷くなりまして…病院で薬貰ってきました

 

歳と共に 自力ではなかなか治せなくなってきたなぁと切なくなる今日この頃…

 

息子の小さい頃は風邪なんて滅多にひかなかったなぁ… 二十代でしたしね

 

 

あ 神経の方は今のほうが 断然太くて逞しくなりました(身体もな)

 

 

 

毎回 前置きが長いですね

そろそろ本編…

 

息子が走れば

 

 

走る息子の姿(幼少期)

手は ダラリと下げ

 

足は歩く時と同様 地を這うような運び

疾走感

 

ゼ〜〜ロ〜〜

 

 

 

 

あまりの鈍臭さに

ある日 私も周りのママ友もこう叫びました

 

 

 

 

 

手を振って‼︎手を振って走りなさい‼︎

 

そう

そのダラリとした手を振れば まだマシな走り方になるはずだから

 

 

 

はずだから…

 

 

 

 

違う違う

そうじゃ

そうじゃなぁい〜😭

 

 

全員の脳内に鈴木雅之……

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

保育園に入ってからは

 

あとから登園してくるお友達みんなに挨拶を…

 

……しながら走って突っ込まれる息子

 

 

でもね

運動会ではね

息子の走る姿をいつだってのんびりカメラにおさめられるから良いですよ‼︎

 

速い子は一瞬でカメラの前通過しますからね‼︎

 

なんならぶっちぎりで一位になっているような写真が撮れたこともありますよ

 

前の速い子はフレームアウトしちゃってっからね

 

 

 

ちなみに現在中坊になった彼

 

短距離は可もなく不可もなく(成長したな)

 

 

長距離は割と速い

 

きっと 今だにあんまり腕を振らないで省エネな走り方をしているからだと推測しております

 

 

以上 「息子が走れば」でした

それではまた👋

 

りょうかあちゃんでした

 

天然と呼ばれる息子シリーズ

https://ryokaachan.biz/2018/04/07/post-228/

https://ryokaachan.biz/2018/03/30/post-207/

https://ryokaachan.biz/2018/03/09/post-176/

https://ryokaachan.biz/2018/02/13/post-129/